「トラブル・事故ゼロ社会の実現を目指して、未然防止」の考え方を一人でも多くの方々に理解して頂きたく、「未然防止」の普及に努めています。

トラブル・事故が起こってからの対応では遅過ぎです。ちょっとしたリスクへの気付きで、未然に防止することが可能です。その方法をお伝えしていきます。